天然の洞窟

建物をつくるときには、程度の差こそあれ、事がうまく運ばない、という状況に陥ることがあります。当ホテル建設の際にも、多くの障害がありました。その中の一つは後に、今までに誰も見たことのないようなひと味もふた味も違うものをうみ出しました。その障害とは、ホテル建設中に発見された天然洞窟です。当地ではŠpilja (シュピリャ)(クロアチア語で「洞窟」の意)と呼ばれています。このシュピリャの保存は、当ホテルのオーナーの熱意と粘り強い意志に支えられて可能となりました。その天然の美しさと独特さは、ユニークなインテリアデザインによって強調されています。その最も他に類を見ない特徴は、「星空」になぞらえられた、300個以上の小さな電球を用いた照明です。この斬新な空間は、無数の水の雫が千年かけて作った自然の強さ、生命力と美しさを示しています。シュピリャの中で見ることができる鍾乳石の中には、ほぼ8,000年かけてできあがったものもあるのです。

シュピリャは現在、つのフロアに分かれた魅力的で近代的なバーとなっています。ホテルからシュピリャまで直接エレベーターでも行けますし、海のそばにある素敵なテラスへと続く、安全面に充分に注意を払ってつくられたトンネルでも行けます。シュピリャは多くの旅人と探検家の心を動かし続け、旅行のブログやポータルサイトでもよく特集されています。過去10年間ずっと、Špilja bar More(シュピリャ・バー・モーレ)は海外メディアに注目されており、何回も世界中のもっとも魅力的なバーの一つとして名前を挙げられています。2014年には、CNN.comによって、世界の地下バーのベスト6に選ばれています。

このバーは、2013年の終わりごろ、グルメ、旅行とアミューズメントについての情報を集めた一流ポータルサイトの一つ、「Thrillist Media Group」で、世界中の最も魅力的なバーの中で一位を獲得しました。

同じ2013年には、世界最大の航空会社の一つ、The Delta Air Linesの機内誌、「Delta Sky Magazine」でも、シュピリャ・バー・モーレが「世界で最もユニークなバー」の5つに選ばれました。

シュピリャでは、夏の酷暑のときにも24度を超えない温度が保たれるため、くつろぎながら自然な涼を楽しんでいただけます。またに、シュピリャの室内バーと外のテラスを組み合わせて、温かみのある結婚披露宴などをはじめ、様々なイベントに最適な場所としてお使いいただけます。

気象条件により、冬期はシュピリャ・バー・モーレは閉鎖されます。ご利用可能な期間は、3月から10月31日までです。

「まるで宝石のようだ!」(トリップアドバイザー批評)

「シュピリャ・バー・モーレは世界最高の地下バー6つのうちの一つである!」(CNN.com)

「世界13の一番クールな地下バーの一つだ(ご存知のように、「クール」は英語で「涼しい」という意味と、「洒落ている」という意味があります)」(matadornetwork.com、2018年6月12日掲載)

https://matadornetwork.com/read/13-coolest-underground-bars-literally-around-world/

「これは世界で最も魅力的なバーだ」(buro247.hr 、2015年6月21日記載)

http://www.buro247.hr/lifestyle/putovanja/divan-bar-u-spilji-ispod-dubrovnika.html

「世界最高の地下バーのベスト6!」(CNN.com、2014年9月15日掲載)

http://edition.cnn.com/2014/09/14/travel/underground-bars/

「世界最高の洞窟バーの6つのうちの一つ」(thrillist.com、2013年12月掲載)

https://www.thrillist.com/travel/nation/greatest-cave-bars-around-the-world-thrillist-nation

「世界トップ5のホテルバー」(Delta Air Lines Sky Magazine、2013年9月掲載)

さらにお読みになる

2019 © HOTEL MORE d.o.o.